【Public Viewing #1 】「大阪アーツカウンシル」の説明会

「パブリックビューイング」は、文化・芸術に関わるシンポジウムや記者会見などを広く一般に公開するためのプログラムです。1回目は、多くの人々の議論と精査を必要とする文化行政に注目し、「大阪アーツカウンシル」の説明会(主催:大阪府・大阪市)を放送します。

======

日時:2013年3月20日(水)13:15~19:00
対象:「大阪アーツカウンシル」の説明会
詳細http://www.kama-media.org/artscouncil/

======

タイムテーブル (13:15~16:00)

13:15: 主旨説明
13:30: アーツカウンシルへの期待-英国モデルを参考に
吉本光宏(ニッセイ基礎研究所主任研究員、アーツカウンシル東京カウンシルボード委員、NPO法人アートNPOリンク理事)
14:30: 大阪アーツカウンシルの報告と説明
大阪府府民文化部文化課・担当者もしくは大阪市ゆとりとみどり振興局文化振興担当・担当者
15:00: 対談「大阪のアーツカウンシルの特徴と課題̶非公開審議の経過から」
太下義之(三菱UFJリサーチ&コンサルティング主席研究員、大阪府文化振興会議・大阪市文化振興会議委員)
山口洋典(應典院寺町倶楽部事務局長、大阪府文化振興会議・大阪市文化振興会議委員、立命館大学共通教育推進機構准教授)

タイムテーブル(16:30~19:00)

16:30: 趣旨説明
16:45: シンポジウム
「アートが拓く新しい大阪-大阪アーツカウンシルへの期待」
太下義之(三菱UFJリサーチ&コンサルティング主席研究員、大阪府文化振興会議・大阪市文化振興会議委員)
木ノ下千恵子(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任准教授)
弘本由香里(大阪ガス(株)エネルギー・文化研究所特任研究員)
福本年雄(ウィングフィールド代表)
吉本光宏(ニッセイ基礎研究所主任研究員、アーツカウンシル東京カウンシルボード委員、NPO法人アートNPOリンク理事)ほか

進行:アサダワタル(事編kotoami代表、日常編集家、神戸女学院CDP非常勤講師)

18:15: 質疑応答|意見交換|おわりに