イメージの思考:第1回「消える/残る」



ゲスト:下道基行(アーティスト)

2011年5月22日(日)14:00〜17:00

アーティストの下道基行をゲストに迎え、制作や作品について話し合います。配信中の質問や意見なども受け付けますので奮ってご参加ください。会場ではトーク以外に『Re-Fort PROJECT 5』の上映もあります。お近くの方はぜひ!

日時:2011年5月22日(日)14:00〜17:00 ※開場は13:30
会場:アサヒ・アートスクエア(東京都墨田区吾妻橋1-23-1 スーパードライホール4F)
参加費:無料(予約不要)
地図:http://asahiartsquare.org/?page_id=14

※ご来場者はカメラに映る可能性があります。ご了承のうえご参加ください。

【 タイムテーブル 】
■14:00-15:00 スピーカー:下道基行(アーティスト)、粟田大輔(美術批評)、藤井光(美術家)
■15:00-15:15 上映:『Re-Fort PROJECT 5』DVD ※会場のみ
■15:15-15:30 休憩
■15:30-17:00 スピーカー:下道基行(アーティスト)、中崎透(美術家)、粟田大輔(美術批評)、藤井光(美術家)ほか

【 ゲスト 】
■下道基行|Motoyuki Shitamichi
1978年岡山県生まれ。2001年武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業。2003年東京綜合写真専門学校研究科中退。2005年、日本全国に残る軍事遺構を探し撮影した『戦争のかたち』を出版。2004年、日本全国で放置されている軍事遺構を一時期だけスクウォット/再利用/イベントを起こしながらそれを記録していくプロジェクト「Re-Fort PROJECT」(東京/山口/千葉、2004-2010)。主な個展に『Dusk/Dawn』Nap gallery(東京、2011)、『日曜画家 / Sunday Painter』水戸芸術館クリテリオム79(茨城、2010)など。主なグループ展に『Sunday Creators』Beaker project(大阪近代美術館準備室/大阪、2011)、『共鳴する美術』倉敷市立美術館(岡山、2010)など。旅やフィールドワークをベースに作品を作り続けている。
http://m-shitamichi.com/

主催:comos+アサヒ・アートスクエア
協賛:アサヒビール株式会社